秋の小鳥

00223499000701

秋の小鳥の記事をFaceBookで今週ご紹介しました。【色鳥、鵙、椋鳥、磯鴫、鶫】

案外、気が付かないものですが都会でもそろそろ秋の鳥が鳴いています。

☆ 珈琲を飲みながら一言。☆彡【知ってますか小鳥あれこれ。】By ピカッティtakakoより。

小鳥には多くの種類があり

可愛い鳴き声がしますね。☆彡

特に鳴き声が可愛いのは

春と秋。☆彡

渡り鳥がそのころに多く

やって来るからですね。☆彡

この渡り鳥、

北の国からやって来て秋から冬を越すものと

南の国からやって来て春から夏を越すものがいます。☆彡

今の季節にやって来る鳥の代表は

雁や鴨です。☆彡

春は燕やホトトギス。

秋の渡り鳥たちを

「色鳥・いろどり」といいます。☆彡

まさしくいろとりどりな

様々な秋の渡り鳥の総称なんですね。☆彡

案外、忘れていますね。☆彡

(2016・9・26月曜日の記事より)

☆ 珈琲を飲みながら一言。☆彡【知ってますか小鳥あれこれ。】By ピカッティtakakoより。
http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1502.html

小鳥には多くの種類があり

可愛い鳴き声に特徴のある鳥が多いですね。☆彡

特に秋に鳴くものとして

鵙が知られていますね。☆彡

「鵙の高鳴き」といわれて

キィーキチキチキチと

高鳴きをするといいます。☆彡

名前は奈良時代のころからのもので

他の鳥の鳴き声の真似をするところから

百舌と書いて「もず」と

呼ばれていたようです。☆彡

あきの澄んだ青空に

鋭い声で鳴くので

「鵙日和」とも言うのですね。☆彡

公園や庭に多いので、

耳をすましてみると

キィーチキチキと鵙の高鳴きが

都会でもきっと聞こえます。☆彡

(2016・9・27火曜日の記事より)

☆ 珈琲を飲みながら一言。☆彡【知ってますか小鳥あれこれ。】By ピカッティtakakoより。
http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1498.html 
小鳥には多くの種類がいますが

名前がかわいい

「椋鳥・むくどり」をご存じですか。☆彡

雀と同様に

身近によくいる鳥なんですよ。☆彡

ムクの木の実を好むので

そう呼ばれています。☆彡

都会でも普通に良くいる鳥で

秋には群れをなして

見た目はジミな色ですが

夕暮れに

騒がしく鳴くので

他の鳥より目立つようです。☆彡

(2016・9・28水曜日の記事より)

☆ 珈琲を飲みながら一言。☆彡【知ってますか小鳥あれこれ。】By ピカッティtakakoより。

小鳥には多くの種類がいますが

名前が風流な

「磯鴫・いそしぎ」をご存じですか。☆彡

鴫のなかでも

水辺に見かける鳥で

腹部が白くピイピイチーリチリと

細い澄んだ声で鳴きます。☆彡

水際を上下に尾を振り歩く姿は

可愛らしい秋の鳥ですね。☆彡

江戸時代には「かわちどり」と呼ばれ

河原でよく鳴いていたようです。☆彡

今でも、他の田んぼに多い鴫より

白くて可愛らしいので

都会の水辺でもよく見かけますね。☆彡

(2016・9・29木曜日の記事より)

☆ 珈琲を飲みながら一言。☆彡【知ってますか小鳥あれこれ。】By ピカッティtakakoより。

小鳥は

秋が春よりも多い

と言われます。☆彡

なかでも良く見かける

小鳥に「鶫・つぐみ」がいますね。☆彡

秋にやって来て群れをなします。

別名「鳥馬・ちょうま」とも言われていて

餌を獲るために

地上を跳ねるように数歩ちょんちょん

歩いては飛んでいるので

その姿を馬に例えてその名が付いています。☆彡

都会の公園や住宅地で

最も良く見かける鳥なんですよ。☆彡

可愛い名前ですね。☆彡

(2016・9・30金曜日掲載より)