歳時記ブログ:立秋

 

暦の上ではこの日から秋となります。毎年だいたい新暦の八月七日ごろにあたりますが、実際には、暑さが厳しい毎日が続きます。それでも朝夕の風が少しずつ秋の気配を感じさせてくれ始めます。

立秋の空はひらけて雲奔る・・・貴子