雨が天の恵みとなる季節ですね?!?

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
今年は明日が「穀雨・こくう」です。
二十四節気ではそう言われています。
俳句では春の季語です。
「春の雨が田畑の植物を潤すころ」
という意味なんですね。

続きを読む