毎日の挨拶言葉

毎日の生活の中で普段使っている挨拶の言葉

「おはよう」   朝の挨拶の言葉。相手がその場に早く来ている時の挨拶の言葉。

「こんにちは」  昼間の訪問または対面の時に言う挨拶の言葉。

「こんばんは」  夜間の訪問または対面の時に言う挨拶の言葉。

「さようなら」  元来「左様なら」と書き、「それならば」の意の別れの挨拶。「さよなら」

「おやすみ」   「休む」の丁寧な命令形で、就寝の際の挨拶の言葉。「おやすみなさい」

当たり前に毎日使っている挨拶の言葉。それぞれ意味がありますね。知ってるつもりでいますが、実は知らない言葉の意味や語源って案外面白いです。

正しく理解して、上手く使いましょう。時代の変化などが解る場合もあって、時代と共の変化してゆく言葉の移り変わりが解るとより勉強になります。

 

2020春からの新刊掲載紹介!

2020年は早春の頃から大変な年となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大との戦がこんなにも長丁場となるとはだれが想像出来たでしょうか。パンデミックの終息が待たれます。

そんな中で春から今年は新刊への掲載が続いています。

新春号に続き「百花」No2が文芸書房より出版されました。これは文芸誌のアンソロジーです。

そして、角川「俳句」月刊誌の4月号には7句新作が掲載と相次ぐ新作の掲載にとても喜んでおります。

★詳細はこちら
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/インフォメーション/トピックス/2020新刊情報/

文芸誌「百花」創刊新春号

百花 創刊新春号
Amazon.co.jpより
詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/B083LW1923/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_ARKkEbTC4XZZY

やっと出ました!
文芸誌「百花」文藝書房より
Amazonをはじめ、楽天や三省堂書店からも買えます。
文芸誌とあって詩歌のみに留まらない幅広いアンソロジーです。
「曇りのち晴れ」や「おしゃべりケーキ物語」などでお世話になった文藝書房さんからの
アンソロジーです。
私は勿論俳句で載ってま~す!

おしゃべりHAIKUのお店ブログ再開

2016年12月24日クリスマスイブにShopブログを再開致しました。

俳句グッズを中心に、講座や俳句会への入会の御案内も出来ます。

お時間がありましたら見に来て下さ~~い。

 
ブログはこちらのShopよりBlogボタンをクリック
http://oshaberi-haiku.shop-pro.jp/