今週はお盆が来ますね?!?

おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
今週は7月の御盆が来ます。
東京ではだいたい
明日の13日~16日に行われます。
こうした行事は暦のズレで
風物詩として地方によって
さまざまなようです。

    ・
    ・
俳句では未だに「お盆」は
秋の季語なんです。
夏休みや地方の旧暦に合わせた
お祭りなどが多いせいか
未だにお盆は8月に行うとしていますね。
「盂蘭盆会」「魂祭」「精霊祭」「旧盆」「新盆」
などなど季語は沢山あります。
今でも
続いている古風な仏事ですね。
時季に関しては一定ではないようです。
    ・
    ・
昔は子供達が夏休みになると
田舎へ遊びに行って
おじいちゃんやおばあちゃんと
夏のひとときを過ごしたり
大人の帰省の夏休みにしたり
そんな都合からか
8月に行うご家庭が多かったようです。
    ・
    ・
とは言え、それでは東京では
みんなが8月の御盆の頃には
田舎へ行って夏休みで
どうしたらいいのかと
7月にやるご家族がいたりして
風物詩とは言え、
それぞれの時代の変化に合わせて
上手く新旧の暦のズレを
調節していたようです。
    ・
    ・
今年はまだまだコロナ禍です!
どんなお盆になるのでしょうか?
自粛の時代の新しい形ですね。
    ・
    ・
ここ東京ではあまり大げさなことは
好まれないようです。
コロナ禍ですから今年は勿論ですが
あまり面倒なことは都会っ子は
好まないものですね。
まあダサいと言われる仏事でしょう。
    ・
    ・
それでもお盆が暦の上では
明日から始まることを
知っておくことも人の世のあり方ですね。
13日の「盆の迎え火」15日「盂蘭盆会」
16日「盆送り火」こうして年に一度
ご先祖様をお迎えして
家族で供養するという仏事が「お盆」です。
    ・
    ・
こんな時くらいは
コロナ禍であっても
ご先祖様に感謝する気持ちを
忘れてはなりませんね。
これまでの人類の歴史のなかで
何度もあった感染症との戦と同じ様に
今度の新型コロナウイルスも
どうか少しでも早く
収束終焉出来ますように
心から祈ります。
    ・
    ・
★俳句記念日情報
https://haikukinennbi.jimdofree.com/
 
★俳句講師養成講座詳細ははこちら
https://nbsgacademy.jimdofree.com/
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。
★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」
https://www.facebook.com/haikutv/
新型コロナウイルスについての情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html