羽根つきは厄払い?!?

【羽根つきは厄払い?!?】
おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
    ・
    ・
緊急事態宣言発令中!
一月もあと少しとなりました。
コロナ禍ではありますが
お正月の話題を少し
「羽根つき」を知らない方は
いませんよね。
だれでも懐かしく
思い出されることと思います。

    ・
    ・
それでは、「羽根つき」の起源や意味を
ご存知でしょうか???
健康に関する意味が込められているのですが
意外に知られていないのではないでしょうか???
「羽根つき」「羽子板」「羽子」
「追羽子(おいばね)」「揚羽子(あげはね)」「遣羽子(やりばね)」
など、俳句では、さまざまな羽子板にまつわる言葉があり
勿論 新年の季語です。
    ・
    ・
起源は、奈良時代!
女子の神事だったところに
起源があるという説や
室町時代に中国から伝わったという説
などなど諸説あるよう。
    ・
    ・
その中でも厄払いの意味があったと
言い伝えられていてこれが有力!
羽子板の羽子は「無患子(ムクロジ)」の実
から出来ていて、そこに鳥の羽を付け
蜻蛉に似ているところから
羽子板で病を運ぶ蚊を追い払うと言われ
一年の厄を払う「羽根つき」と言われたそうです。
    ・
    ・
昔は蚊が人間に病を運ぶとされていて
その蚊の天敵の蜻蛉にみたてた
「無患子」の羽子で子供が患わないように
蚊を追い払って厄払いをしていたのだそうです。
打ち損じると
顔に墨を塗るのも
魔除けの意味があるのだそうです。
    ・
    ・
お目出度い子供の遊びにも
元気に育ってほしいと願う気持ちが
込められているのですね。
    ・
    ・
緊急事態宣言が発令するような
非常事態のお正月ですが
何とかコロナに打ち勝ち
元気にこの一年が過ごせますように
大人も子供も世界中の人々が
心からお祈りしている
2021年がいよいよ開幕ですね。
    ・
    ・
★俳句講師養成講座
https://nbsgacademy.jimdofree.com/
★「おしゃべりHAIKUの会」句会情報
https://nbsacademy.jimdofree.com/%E5%8F%A5%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/
★セミナーのお申込み
https://eplanning.net-ch.jp/archives/2020/07/1792.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ワクワクドキドキのライブ配信の楽しさはこちらの「俳句TV」再放送からご覧ください。
★俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」
https://www.facebook.com/haikutv/
新型コロナウイルスについての情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html