uenotakakoの俳句TV2015/3/18「俳句講座」俳句日記について

DSCN2065-1P3290555-1

2015年3月18日のuenotakakoの俳句TVでは俳句講座として「俳句日記について」をお送り致しました。

今回は俳句日記というくらいですから、日記としての要素があり、その日記としての考察をしてみました。日本の日記文学はやはり平安時代からあるものです。これは、文学史として名高い4作品がその起こりとされています。そのへんを探訪いたしました。

勿論、今月のテーマのお花見のお話のあります。桜前線がそろそろスタートですね。今年の予想はいったいどうなのか?など。。。。

http://www.ustream.tv/channel/uenotakakonomytv

https://youtu.be/0VqJ9mbfPUw