8・19俳句記念日無事終了!

2020年8・19俳句記念日大会&ブース出店
8月19日に無事終了!

当日会場にて各賞発表!
受賞の方々には賞状と花束そして8・19俳句記念日大賞にはトロフィーが送られました。

<通常部門>

「8・19俳句記念日大賞」

エントリーNo447俳句「吹かぬまま仕舞う法被と祭笛」  井上 悦男

 

「俳句記念日大会大賞」 

エントリーNo769俳句「やさしさを言葉にできぬ仏桑花」 土橋みゆき 

 

<審査員賞部門>

「特別審査委員長今野龍二賞」

エントリーNo661俳句「無機質な真夏のかけらキリコの絵 」宮田暁美

 

「特別審査員大賞田中陽大賞」

エントリーNo287俳句「草むしり胸いっぱいに満たす青」楠田玲子

 

「特別審査員大賞水越浩幸大賞」

エントリーNo178俳句「通夜の風仄かに匂う梅の花」伊藤はな

 

「特別審査員大賞田村信二賞」

エントリーNo589俳句「春の蝶花から花へくちづけて」辻雅宏

 

「特別審査員大賞森睦美賞」

エントリーNo142俳句「コロナとはビールの名前と思う日々」村井康一

 

2020年8月22日 | カテゴリー : 俳句 | 投稿者 : takako