花衣ぬぐやまつわる・・・

【花衣ぬぐやまつわる・・・】
おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
先月六月はじめに
皆様ご存知の田辺聖子さんが
91才でお亡くなりになりましたね。
田辺さんと言えば
「花衣ぬぐやまつわる・・・わが愛の杉田久女」
で女流文学賞をとられたことで有名です。
勿論、私も大ファンです。

 



田辺聖子さんは、小説から古典まで 幅広いジャンルの本を書かれていて 多くの方に愛されていました。 人生100才時代に まだまだ長生きしてほしい方なのに とても残念でした。
田辺聖子さんは作品を通して
いつも働く女の子の味方だった
と言われています。
田辺聖子さん自身が勿論プロの作家であり
紫式部も実は宮中で働くOLだったし
田辺作品のヒロインはいつも
恋をしつつ働く女性なのです。
東京オリンピック以降のころから
「OL」という言葉が生まれて
それは常に小説のなかの
女性のテーマとされて来たと言います。
なんだか、最近の風潮に似ていますね。
オリンピックを来年に控えて
まさしく働く女の子
女性の社会進出が問題とされてますね。
田辺聖子さんの作品が
ちっとも古臭く感じないのは
社会における女の立場が
いっこうに変わらないからなのでしょうか。
楽しい対談の記事や
小説から
いつもユーモアと元気を与えて下さる
素敵な女流作家田辺聖子さん。
心から追悼の意を申し上げます。
有難うおせいさん。
これからも素敵な作品を読み継いでゆきたいです。
ちょっと寂しい情報ですが
大好きだった女流作家の先生のことだったので
記事にさせて頂きました。
田辺聖子さんは亡くなられても
永遠に作品は残ります。
おせいさんが言いたかったことや
伝えたかったことは
きっと永遠に不滅ですね。
素敵な言葉を沢山残して下さり
古典にも多くの作品がありますが
中でも芭蕉や一茶など
俳句に関する作品も多く
私は勿論そんな作品の大ファンです。
杉田久女の作品も
田辺聖子さんを通して
より深く知る事ができました。
女性の生き方そのものが
いつもテーマになり
素晴らしい言葉の世界を作られた方ですね。
代表作の「花衣ぬぐやまつわる・・・わが愛の杉田久女」
の俳句他3句
杉田久女の代表句をご紹介致しますね。
花衣ぬぐやまつはる紐いろいろ
足袋つぐやノラともならず教師妻
谺(こだま)して山ほととぎすほしいまま
素晴らしい女性の句ですね。
人生のロマンが壮大に描かれていて
17文字とは思えない名句です。
そんな、言葉磨きに
17文字の世界は絶対に役に立ちます!
日本人なら誰もが心に響く
素晴らしい強い言葉に出会えますよ。
リニューアル致しました
「オンライン俳句講座」
是非ともご覧ください。詳細は下記リンクより
又、8・19俳句記念日イベントの俳句大会の俳句ご応募締切が迫っております。
7月31日までに下記よりどしどしご応募下さい。
http://bit.ly/2H0TH9X
★オンライン俳句講座の詳細はNBSアカデミーより
https://nbsacademy.jimdofree.com/