人間の歴史は自然との戦い

【人間の歴史は自然との戦い】
おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
人間はこれまでの長い歴史のなかで
自然から生まれ
そして自然と戦ってきたと言われます。
緑の美しい大自然の恵みが
一番豊富で輝く
初夏の頃に
日本は新たな時代を迎えましたね。

 


日本人は自然を特に大切にして来た
人類だと言われています。
自然の移り変わりの激しい列島国であり
稲作文化の国である日本ですから
自然との戦いこそが
まさに人間の歴史なのかも知れません。
人類は霊長類として人間に進化するにあたり
まずは「石器を使う」ようになりました。
そして脳の発達とともにやがて「火を発見」します。
火を使うようになったことが
人類が弱肉強食の大自然の摂理を
生き残った大きな要因だと言われます。
そして、やがて言葉を司ることが出来るようになり
現在に至る人間となるのです。
この長い人間の歴史は
まさに厳しい大自然との激しい戦いのすえに
ホモ・サピエンスが人間として
今に生き継がれてきた人間の歴史ですね。
人間が自然を脅かすほどに
この地球を制覇して
目まぐるしい世界の変化を産み
現代を創り上げています。
地球が青く水や大地に恵まれて
生命が存在する限り
この人間と自然との戦いは
永遠に続くものですね。
この偉大な歴史の中でさえも
人間が生き残るためには
「石器を使う」
「火を発見」
「言語を司る」
という大きな能力が必要であったのです。
私達は文化や化学が発展し
多くの発明や研究がなされていますが
長い人間の歴史を
もう一度振り返って
これからの100年時代に向けて
生き残る試案を探りださなければ
なりませんね。
いつの時代も
生き抜くための戦いは付き物です。
人間社会に戦争のない平和な時代が続くことを
ただただ祈りながら
これからも
人間と自然との戦いは
どうしても続いて行くでしょう。
人は自然の中から命を授かり
いつかは自然に帰るものです。
これからの長い人生に向けて
大きな糧になる言葉磨きに
是非とも俳句を身に付けて下さい。
日本人なら誰もが心に響く
素晴らしい言葉に出会えます。
リニューアル致しました
「オンライン俳句講座」
是非ともご覧ください。詳細は下記リンクより
★オンライン講座の詳細はNBSアカデミーより
https://nbsacademy.jimdofree.com/
http://uenotakako.com/?p=62238
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメルマガ案内は毎月第3第4水曜日に配信しております。
※配信解除ご希望の方はこちら
https://www.agentmail.jp/form/delete/5795/