俳句αあるふぁ一句掲載

2018年夏号の俳句αあるふぁに一句掲載されました。

「花と緑の歳時記365日」のコーナー

9月6日(木)

オリーブの葉に新涼の風きらり

新涼:秋

秋になり暑さも衰え、新鮮な涼気が心地よく感じられます。

つややかなオリーブの葉を涼しげな風が揺らし、陽光がきらめきます。

太陽の樹とよばれ、古代から地中海沿岸で栽培され、豊かな恵みをもたらしたオリーブ。

日本に伝わったのは幕末と言われます。

※Amazonからもご購入できます。
http://amzn.asia/fP8h2k8