芭蕉が詠んだ「年の暮」

松尾芭蕉の俳句の旅をもとに公開しております俳句の旅ブログでは、

芭蕉の詠んだ年末の句として「年の暮」の句を採り上げております。

芭蕉は約1000句余りの句を生涯に残したと言われていますが、その中から年の暮の句は約13句ほどありました。

多くの句の中から探した「年の暮」を詠んだ句はそう多くはない方で、あまり多い季題ではないようです。

旅に病んで夢は枯野を駆けめぐる・・・芭蕉

この句が年末の差し迫った冬詠んだ句としては一番有名ですが、「枯野」という季題は冬ですが、年末とは限らない季語ですね。そこで、今回は年の瀬にふさわしい季語「年の暮」の句を探してみました。

上野貴子の俳句の旅ブログをご覧ください。

芭蕉の詠んだ年末の句