uenotakakoの俳句TV2月は川路さとみさんをゲストにお招き

DSCN2074-1

2015年2月25日はゲストトークの日で~~~す!

今月のゲストはスイーツプロフェッサーの川路さとみさんをお招き!

※今人気のレシピを何と無料でダウンロードできます。こちらのURLからどうぞhttps://www.agentmail.jp/form/pg/1852/1/

ライブ放送の過去番組はこちらhttp://www.ustream.tv/channel/uenotakakonomytv

 

おしゃべりHAIKUメールマガジン【2015/3/1号】

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
~ おしゃべりHAIKUメールマガジン2015/3/1号http://uenotakako.com ~
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

pic_c053

【雛祭り】

3月と言えばお雛祭りですね。3月3日は女の子のお祭りで桃の節句といいます。日本には五節句という行事があることをご存知でしょうか?

五節句とは、人日(七種粥)・桃の節句・端午の節句・七夕・重陽

と五つの節句のことです。お雛祭りはこの中の桃の節句にあたります。忙しく暮らしているとつい忘れがちですが、この日には女の子の成長を祝うものですね。

お雛様を飾ることが古くからの風習ですが、その形はさまざまです。お雛様に桃の花を飾り、白酒、菱餅、あられなどを供えてお祝いをします。

お白酒は、きっと女の子なら記憶にあると思いますが、子供には飲めないお酒を甘くしてちょっと頂くことが出来て、嬉しいものです。子供は大人の真似が出来ると嬉しいですね。可愛らしいものです。

菱餅はこの頃では珍しく、草餅や桜餅などで良く代用しますが、もともとは菱の実を粉にして作った餅で、白、紅、緑の三色で形も菱形に切ったものです。

菱の実は秋にとれるので、その実から粉にしてお餅を作ったのですね。菱の花は白く夏に咲くようです。葉は水に浮いてやはり菱形です。色の謂れは、白は雪、緑は草の芽、紅は桃の花と言われているようです。

俳句では雪は冬の季語ですが、3月3日のお雛様のころにはまだ淡雪や名残り雪があって、きっと今も昔も早春の訪れを告げる節句だったに違いまりませんね。

この頃では女子会が流行りですが、女性は年齢を忘れて幼い子供のようにケーキやお茶をしながらおしゃべりするのが楽しみでもありますよね。そんな理由からなのかな?と思います。

お雛祭りに女同士でお酒を飲むのも良いですね。

※当メルマガは、メールにて配信される以前に先行公開致しました。日ごろホームペー ジをご覧下さいます方々への3月のご挨拶です。

★——————————————————————–
≪uenotakakoの俳句TV ≫こちらから
●http://www.ustream.tv/channel/uenotakakonomytv●
______________________________________________________________
ネット講座おしゃべりHAIKU講座:講師上野貴子
『おしゃべりHAIKUの会』
http://uenotakako.com
「おしゃべりHAIKUのお店」ネットショップ
http://oshaberi-haiku.shop-pro.jp
______________________________________________________________

春【3月の兼題】発表

pic_c053

3月の兼題

【淡雪(あわゆき)】
冬の雪と違って溶けやすく、降るそばから消えて積もることがない雪のこと。春の雪、春雪、牡丹雪。

【彼岸(ひがん)】
春分の日をはさんで三月十八日から二十四日までの七日間。単に彼岸と言えば春の彼岸を言い秋分の日をはさんだ彼岸は秋彼岸と言う。お彼岸、彼岸入り、彼岸過ぎ。

例句

恋歌のごとく降りゐる春の雪・・・・・茨木和生

竹の芽も茜さしたる彼岸かな・・・・・芥川龍之介

 

バレンタインにチョコマフィン

DSCN2012-1

今回はバレンタインデ用にアレンジしたさとぴよクッキーマフィン&ルーマニア料理

DSCN1968DSCN1983-1DSCN1971-1DSCN1986-1DSCN1979-1DSCN2012-1

今年のバレンタインにはさとぴよクッキーとマフィンをルーマニア料理教室で作りました。

マフィンにチョコを入れて健康的なさとぴよマフィンです。いつも通りバターを使わずにオイルでさっぱりとしたケーキに焼き上がります。

チョコはカットしてマフィンの生地に混ぜるだけです。焼いている間にルーマニアのスープを作りました。お野菜のスープです。パプリカやセロリの香りがミネストローネ風???でもトマトは入れません。その分さっぱりかな。

そして焼き上がりをデコレーション。バレンタインなので、デコでアレンジ。可愛いハートをチョコペンシルで描き、お持ち帰り用。。。。自宅で市販のハート型チョコを飾りに乗せて、我が家風のバレンタインチョコに仕上げました。

夫の評判のなかなか。あっさりとしたあまり甘くない味が大人向けでバッチリ!

 

2月13日春のなかすぎ句会が開催

DSCN1965-1DSCN1963-1

お天気の良い午後1時~の句会です。いつの間にか時間がたち、帰る頃には寒い風の吹く一日でした。

地の眠り覚めて山気に春の声・・・・上野貴子

この句に2点入り、なかなかの講評でした。「山気」という言葉を再発見しているところが良いとのご意見を頂きました。

魂の底の血潮か春はじめ・・・・上野貴子

この句には詩心があるというお褒めの言葉をいただきました。

もう暦の上では春です。会場の庭には白梅が満開を迎えていました。杉並区の詩歌記念館での句会で本格的な方々ばかりの勉強句会でした。

バナナのジャムを作りました。

DSCN1948-1DSCN1947-1

今日は甘いバナナのジャムでパンケーキを食べました。バナナは食べきれなかったので煮込んでみたらいけます!お砂糖は使わずにはちみつを入れました。日持ちはどうかな?10日くらいは大丈夫でしょう。ジャムの瓶につめました。甘さが心配なのでブルーベリーの市販のつぶジャムを添えて食べました。全然甘さ心配なかった。おいしかったですよ。

 

uenotakakoの俳句TV「俳句日記&朗読」今月のテーマ:「鶯」

DSCN1959-1

2015年2月11日俳句TVでは新たなマイクを導入!ブルーホワイトボール宇宙人のような丸いマイクです。これで、マイクにボックスなしで直接ネットにつなげるようになりました!なんてシンプル!!!

http://www.ustream.tv/channel/uenotakakonomytv
http://youtu.be/N_eCzuritpg
 

春【2月の兼題】発表

DSCN1934-1

2月の兼題

「海苔(のり)」
紅藻または緑藻などのうち、水中の岩石の着生する藻類の総称。天然の採取は古いが養殖がはじまったのは江戸時代から。甘海苔、岩海苔、海苔干す。

「草(くさ)の芽(め)」
春、萌え出るさまざまな草の芽のこと。特に牡丹の芽や菖蒲の芽などを名草の芽という。

例句

濡れ岩の乏しき海苔を掻く音す・・・・・・渡辺水巴

芽吹かんと風集めゐる大欅・・・・・・紫藤月心

 

 

どんどん夢が叶う・メディカツ初出演!

http://www.ustream.tv/channel/medikatsu

10980735_927991157240958_3182309801793931651_n10941828_927991217240952_6411298072775157366_n

とうとう「どんどん夢が叶う・メディカツ番組」に初出演しました!

自分TV乗り換えなしで春隣・・・・上野貴子

何とかライブ会場へ到着。中央線で一本で思ったより近い距離でした。通勤快速なのかな?乗り換える事なくこれました。しかも、行ってみたら俳句大会やりましょうとおっしゃる水越さん!

まいりました。これは即興でやっちゃえ。と水越さんにおまかせで番組開始。。。。

難しい話はなしで、俳句を作りましょう。

 

「節分」 とお題を決めて・・・・・コメントお待ちしま~~~す!

節分の自分TV乗り換えなし・・・・・上野貴子

兎に角、この場でのまずはの一句。「自分TV」を詠み込むのはOKですが・・・?意味が解るかな???

 

そこで、 節分に自分TV初出演・・・・上野貴子

と、水越さんとの俳句レッスンでまとまりました。リズム良く整っていますよね。

 

ほんの一時間弱で10句以上投句があり、番組最後に俳句大賞が決定!

★どんどん夢が叶う・メディカツ自分TV俳句大賞

    鍵忘れ まさか自分が 鬼は外

この句に決定!投句有難う御座いました。

なんて一時間が早かったことか!!!水越さんはじめ投句して下さった方々に心から感謝致しま~~~す。

http://www.ustream.tv/channel/medikatsu