2020年7月8日俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」ライブ配信終了!

2020年7月8日俳句TVNo220「エンジョイ俳句ライフ」ライブ配信終了!

梅雨前線が心配な中でライブは配信が終了致しました。
コロナ禍ではリモートでの配信でのリモートワークが注目されて
ライブ配信のノウハウが生かされていますが
この俳句TVでの定番型ライブ配信は、これまで通りの講座型の番組で続行してゆこうと考えています。

今回も俳句の内容が視聴者の皆様に少しでも理解して頂けたら嬉しい番組です。

ネット句会の結果発表
8月の兼題説明
ミニ講座:俳句の季節

ネット句会ページ
http://uenotakako.com/?page_id=5091

8・19俳句記念日への俳句のご応募はこちらから
https://haikukinennbi.jimdofree.com/

2020年7月9日 | カテゴリー : 俳句 | 投稿者 : takako

扇子ってもとはなに?!?

【扇子ってもとはなに?!?】
おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
  ・
  ・
暑くなってきましたね。
もうすぐ今年も猛暑です。
コロナ後の日常は
どうお過ごしでしょうか?
まだまだ感染者数が気になる毎日ですが
夏らしくなるのが待ち遠しいです!

続きを読む

青蛙おのれもペンキ塗り立てか?!?

【青蛙おのれもペンキ塗り立てか?!?】
おはようございます。
俳句作家の上野貴子です。
  ・
  ・
どうにか少々コロナ禍が
やわらぎ始めそれでも油断大敵ですが
日本だけではないことを願います。
そろそろ日本では
6月恒例の梅雨の時期です。

続きを読む

2020年6月10日俳句TVNo219ライブ配信終了!

2020年6月10日俳句TVNo219「エンジョイ俳句ライフ」夜8時よりライブ配信がありました。

今回は6月のネット句会点盛りの結果
7月の兼題 「雲の峰」「サングラス」
ミニ講座「俳句歌留多について」

その他に注目句の添削などもありあっという間の1時間でした。
過去番組よりライブ放送の記録をご覧ください。

2020年6月11日 | カテゴリー : 俳句 | 投稿者 : takako

2020年5月13日俳句TV「エンジョイ俳句ライフ」ライブ配信終了!

2020年5月13日俳句TVNo218「エンジョイ俳句ライブ」のライブ配信が終了致しました。

今回は配信直前にトラブルがあり急遽配信スタイルをテレビ会議式に切り替えてのライブ配信でした。

どうにか配信が出来たので、一安心です。

今回はネット句会の結果発表。
   注目の俳句添削。
   6月の兼題説明。
   ミニ講座「俳句日記」について。

   いつも通り今月も盛りだくさんな一時間です。
   何とか配信を切り替えをて開始することが出来ました。
   コメントありがとうございま~~す。

2020年5月14日 | カテゴリー : 俳句 | 投稿者 : takako

2020春からの新刊掲載紹介!

2020年は早春の頃から大変な年となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大との戦がこんなにも長丁場となるとはだれが想像出来たでしょうか。パンデミックの終息が待たれます。

そんな中で春から今年は新刊への掲載が続いています。

新春号に続き「百花」No2が文芸書房より出版されました。これは文芸誌のアンソロジーです。

そして、角川「俳句」月刊誌の4月号には7句新作が掲載と相次ぐ新作の掲載にとても喜んでおります。

★詳細はこちら
https://shortpoemcollection.jimdofree.com/インフォメーション/トピックス/2020新刊情報/

【月末定例テレビ句会】ライブ配信出来ました!

4月月末定例句会 投句一覧

 1 働いた後の満足朝寝坊          伊藤はな
 2 塗りたての壁のペンキに風光る
 3 絵手紙の中は狭しと鰆来る
 4 てのひらをポンと叩いて木の芽盛る
 5 色溢れ匂ひ零して花の路

 6 点昨年の吟行想う光る風         土橋みゆき
 7 テレワーク出窓の向こう風光り
 8 テレワークすっぴんジャージ朝寝して
 9 マスク待つ距離の目安か花水木
 10 誕生日カードに添える春マスク

 11 身動ぎもせず朝寝した朝の雪       山本佐和子
 12 大朝寝近所の犬に起こされる
 13 芭蕉には旅の栖や風光る
 14 風光る子ら一丸の川遊び
 15 ゆく時はスローモーション花筏

 16 しゃぼん玉七色まわす人の息       楠田玲子
 17 ステイホームあちこち磨き光る風
 18 遅桜ホンネ出てくる散歩道
 19 枝の揺れ葉先受け継ぐ新樹光 
 20 夏近しふんわふんわの牛乳パン

 21 風光る都市に閉鎖の危機迫る        上野貴子
 22 感染症まだまだ止まず花吹雪
 23 厨房の朝が灯ればたかんな煮
 24 朝寝して雀の声か宿探し
 25 休業の貼り紙増える満天星

 26ベランダの鉢の隙間を風光る         高橋みよ子
 27幸福(しあわせ)が流れ溢れる朝寝なり
 28朝寝する時の流れは雲の中
 29花過ぎに咲く奥庭の白帽子
 30八重桜散りを待ち蒔く花の種

 31朝寝して夢の余韻に浸りけり         斉藤勝也
 32風光る不安な気持ち忘れ逝く
 33散歩道足跡残すなごり雪
 34淡雪や人恋しさの夢一夜
 35陽炎や都会の砂漠映し出す

4月テレビ句会・点盛りの結果

上野貴子 特選

絵手紙の中は狭しと鰆来る   伊藤はな 
誕生日カードに添える春マスク 土橋みゆき 
夏近しふんわふんわの牛乳パン 楠田玲子
ベランダの鉢の隙間を風光る  高橋みよこ
朝寝する時の流れは雲の中   高橋みよこ

5点句

夏近しふんわふんわの牛乳パン  楠田玲子

4点句

誕生日カードに添える春マスク  土橋みゆき

3点句

絵手紙の中は狭しと鰆来る    伊藤はな
朝寝する時の流れは雲の中    高橋みよこ

2点句 

遅桜ホンネ出てくる散歩道    楠田玲子
厨房の朝が灯ればたかんな煮   上野貴子
休業の貼り紙増える満点星    上野貴子
ベランダの鉢の隙間を風光る   高橋みよこ

1点句

塗りたての壁のペンキに風光る  伊藤はな
手のひらをポンと叩いて木の芽盛る 伊藤はな
昨年の吟行想う光る風     土橋みゆき
ゆく時はスローモーション花筏 山本佐和子
幸せが流れ溢れる朝寝なり   高橋みよこ
八重桜散りを待ち蒔く花の種  高橋みよこ

2020年4月27日 | カテゴリー : 俳句 | 投稿者 : takako